高圧電気設備定期点検、保守管理、緊急対応、事故原因調査は株式会社鈴鹿テクト

  • tel 059-382-3241
  • メールフォーム
自家用電気工作物保安管理(保守点検業務)Electric Facilities for Private Use
高圧保守部

工場・老人福祉施設・商業施設・オフィスビル・学校など、幅広いお客様の電気設備を「保守」「点検」しています。

自家用電気工作物保安管理のプロフェッショナルとして豊かな経験と知識を駆使し、高圧電気設備を保持する事業者様に、確実な点検や緊急時の対応サービスを提供致します。

高圧保守部
主な業務内容

主な業務内容

【月次点検】

電気主任技術者が、運転中での電気設備の点検、測定を行い、危険箇所や電気事故になりうる兆候がないかを確認いたします。

【年次点検】

月次点検に加え、毎年1回停電により設備の運転を停止し、電気設備の点検・測定・清掃を行い、電気事故を未然に防ぎます。

【緊急対応】

お客様の電気設備に異常があったときは緊急出動し、迅速に対応いたします。

主な保安管理業務先等 (平成30年3月現在)

主な保安管理業務先等 (平成30年3月現在)

  • ・鈴鹿市・亀山市小中学校47施設様
  • ・鈴鹿市農協13施設様
  • ・津地方法務局5施設様
  • ・三重県鈴鹿庁舎様
  • ・四日市コンテナターミナル株式会社様
  • ・センコー株式会社様
  • ・株式会社百五銀行様
  • ・ゴールドエイジ様
  • ・リビングホテル亀山様
  • ・株式会社三重平安閣様
  • ・アンパンマン&ミュージアム様
  • ・株式会社東芝様
  • ・HOWAビル様
  • ・木下ソーラーパワー三重様