キュービクル式高圧受電設備点検の点検、保守メンテナンスは三重県の株式会社鈴鹿テクト

  • tel 059-382-3241
  • メールフォーム
よくあるご質問 よくあるご質問

キュービクル式高圧受電設備(キュービクル)について、皆様からよくいただくご質問にQ&A方式で回答しています。 下記をご一読いただいた上で疑問などがあれば、お気軽にお問い合わせください。

なぜ点検が必要なのですか?

A
キュービクルの点検を怠ると、思わぬ事故の原因になる可能性があります。詳しくはこちらをご覧ください。

点検に際して追加で費用がかかることはありますか?

A
点検に際しての費用はすべて含んでお見積もりを作成しています。

他社でキュービクルを設置したのですが、点検のみを行っていただくことは可能でしょうか?

A
はい、可能です。鈴鹿テクトでは、キュービクル式高圧受電設備の点検を承っています。当社の電気主任技術者が、電気事故になりうる兆候や危険箇所がないか、確認いたします。保守管理料金の削減につながる場合もありますので、まずはお問い合わせください。

どのくらいの頻度で点検を行えばよいですか?

A
屋内・屋外に関わらず、キュービクルを設置した場合、月に一度または隔月での点検、そして年に一度の年次点検が義務付けられています。キュービクルを安全に使用するためにも定期的な点検は欠かせません。

点検の際は、電気を止めて作業を行いますか?

A
万が一の事故を防ぐためにも、年に一度は停電状態で作業し、普段はできない部分を点検する必要があります。点検項目の中には通電状態でできるものもありますが、変圧器の内部点検・機器の動作試験・高圧機器の清掃などは停電状態でないと行うことができません。

もしも電気のトラブルが発生したら...?

A
鈴鹿テクトでは、キュービクルに異常が発生した場合、緊急出動して迅速に対応しています。緊急時のサポート体制を整えていますので、不測の事態が起こった際はまず当社にご連絡ください。ただし、工事が必要な場合は別途費用が発生します。
059-382-3241 FAX:059-383-2471
メールによるお問い合わせはこちら